八坂中日記

◆2018年9月7日(金曜日)

災害に備える心構えをもった!避難訓練

 今年2回目の避難訓練が行われました。さて、今回の訓練の後は、防災学習が行われました。地区ごとのグループに分かれて、子どもだけで留守番をしているときに、避難命令(避難勧告や避難指示)が出たときにどう行動するかについて考え合いました。その中で、近くの大人やお年寄りの方と一緒に避難すること、家の中ならば2階や崖の反対側など安全な場所に逃げること、家族と話し合って、連絡のとり方や防災グッズの用意、避難場所などを確認しておくことが大事だと教えていただきました。

 

 ここ数年、豪雨による土砂災害が各地で起こっています。今週は、台風による影響で、下校が早まりましたし、全国各地の被害の様子が連日報道されています。

 そんな中で、いざというとき、自分の命はもちろんのこと、近所の多くの人と共に身を守ることができるよう、日頃から心に留めておきたいと思います。