八坂中日記

◆2018年3月5日(月曜日)

自然の驚異!たくましく登校する八坂中の生徒たち

 先週の木曜日の朝は、思いも寄らない大雪となりました。春の雪は水分を多くふくんでおり、木々に積もった雪の重みで、至る所で倒木や停電などが発生しました。そんな中でも、たくましく登校してくる八坂中の生徒たちです。

 通学路では、2カ所の倒木があり、そのうちの一カ所は道路をふさいでしまいました。そんな状況を知り、すぐに駆けつけて倒木を撤去してくださった地域の方々の行動力に、地域の絆の深さを感じます。下校時刻までには、すべての倒木が撤去され、無事に通常通り下校することができました。私たちの安全な生活を見守ってくださる地域の方々に、改めて感謝したいと思います。