八坂中日記

◆2014年2月3日(月曜日)

第3回 しゃべり場やさか

先週の金曜日は、今年度第3回目のしゃべり場やさかがありました。

今回は生徒会を引き継いだ2年生が中心となってのしゃべり場やさかで、司会進行から

グループの中のリーダーや発表も2年生が3年生に支えてもらいながら頑張りました。

各学年の頑張ってきた姿や八坂中の自慢できるところを全体の場で発表するときには、どの学年からも

手が挙がって、全員が自分の学習カードに書いていることや思っていることを発言することが出来ました。

1年生は、回を増すごとに自分の意見をきちんと持てるようになり、発言の回数も増え、

グループの中でも活躍してくれました。

2年生は、今までは何をやるにも3年生に頼りっぱなしだったけど、これからは自分たちが学校のリーダーとして

頑張っていきたいという思いをきちんと持ち、意見を出したり、発表したりしていました。

これからの八坂中のことを考えるところでは、1・2年生だけでなく卒業していく3年生達も

後輩達に引き継ぎたい思いをたくさん語ってくれ、

たった一時間のしゃべり場でしたが、みんなが八坂中を良くしたいという思いで包まれた温かい一時間になりました。